池田まり

さいたま市議会議員(民進党)

ホーム > 池田まりの政策「さいたまプラン」 > さいたまプラン2007

さいたまプラン2007

>>さいたまプラントップへ戻る

本人の特性と成長に合った教育を

  • 基礎学力定着を目指し、土曜日の開校やITによる在宅学習などの方法も検討します。
  • トライアルウィーク(社会体験事業)や地域講師を活用し、子どもと地域が関わる機会を増やします。
  • 特別支援教育推進のため、専門性を持った教師の育成に努めます。
  • 安全でおいしい給食をー食育と地産地消を通じて米飯中心の日本型食生活へ。

誰もがいきいきと働けるまち

  • 障がいのある人も働ける小規模作業所(地域活動支援センター)を整備します。
  • ひとりひとりの状況に合わせた個別指導で、ニートやフリーターの就労支援を。
  • 病児保育や夜間保育を増やして、働くママやパパを応援します。

長生きを楽しく

  • 保健所や診療所のネットワークを活かして、予防医療の普及に努めます。
  • 地域包括支援センターの機能を強化し、介護度の悪化を抑制することで、寝たきりゼロへ。
  • 世代間交流を促進して、高齢者の知恵や経験を次世代に伝える仕組みづくり。
池田まりVIDEOCLIP
池田まりFacebook
民進改革さいたま市議団
えだの幸男
このページの先頭へ

さいたま市議会議員(民進党)

お問い合わせはこちら